審査基準に照らし合わせて家族への提案をする保険のビュッフェ

審査基準があることを知らなかった

子供が生まれることから、今後のことを考えて保険に入ろうと考え、保険のビュッフェに相談をしました。ファイナンシャルプランナーと相談をしたときは、妻のお腹の中には8か月の赤ちゃんがいましたが、その子供と妻にも合った保険も検討していました。ただ知らなかったことも多かったです。

妊娠中の女性は保険に入ることができない期間もあり、また病気の治療後によっては、加入できないこともあるそうです。そのようなことをいろいろと教えてくださり、勉強になりました。そこから自分たちに合った保険を紹介してくれました。

 

保険のビュッフェは家族と照らし合わせる

終身や定期といった違いもあることから、万全な体制を整えたいことからいろんな話を聞くことができて良かったです。また審査基準もあることから、妻への保険に関しては時間を置かなければなりません。対応してもらえたファイナンシャルプランナーの人柄が良かったことから、その期間を経た後は同じ人に頼みたいと感じました。

もしものときのことになりますので、なるたけひとりではなく、家族と一緒に相談をしながら加入を検討することをおすすめします。そうすることで妻の意見を参照にしながら、加入する保険を決めることができました。

標準

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です